スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『気持ちよさで身体は治る!』

私達の身体は元々良くできているモノで、何も薬や注射をしなくても病気を治す働きを持っています。これが自然治癒能力(ホメオタシス)です。では何故、病気がなかなか治らないのか?それは身体の歪みが存在したままに無理に正常に生活しようと無理をしてしまうから身体は非常に苦痛を感じてしまっているのです。コレもまたストレスですよね。ではどの様にすれば自然治癒能力は上手く機能してくれるのかと言いますと、身体を歪ませる原因である不快なストレスの反対、気持ちが良いという快感を味あわせてあげることで身体は正常に戻って行きます。

1,歪体(わいたい)に気持ちよさを味あわせる。

2,運動器系統の歪みが調整される。

3,感覚の正常化(具合が良くなる)

4,機能の正常化(症状が消える)

5,器質的破壊の回復・正常化

このような治癒方向へのプロセスをたどって
歪体化したからだを正常化していくのが
操体法というわけです。

上の治癒のプロセスを前回のからだの破壊のプロセス
と見比べてみてください。
すべて順番は同じでネガティブなイメージから
ポジティブなイメージに変わっているだけです。
からだは本当にシンプルなものです。
プロフィール

操体プラクティショナー 秋穂一雄

  • Author:操体プラクティショナー 秋穂一雄
  • 東京操体フォーラム
    操体療法東京研究会
    社団法人日本操体指導者協会
     認定操体プラクティショナー
    あきほ整骨院院長
    健康維持増進力学研究所
     
    座右の銘?
    「からだの設計にミスはない」

    あきほ整骨院

    〒810-0005
    福岡市中央区清川2-21-22
      カメラの太洋ビル2階

    電話 :092(521)8508
    メール:sorashidou@gmail.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。