スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万病を治す妙療法~操体~

あなたは操体というとどんなモノを想像しますか?

ボキッと鳴らすカイロプラクティックの様なモノ・・・
ギュ~ッとツボを押さえる指圧のようなモノでしょうか。

注射・薬・電気療法・按摩・鍼灸・マッサージなど
本当に多種多様、治療法は数え上げればキリがありません。

でも、これらの治療と操体法は根本的に違うんです。
上に挙げた治療法では患者本人以外の他者による刺激

または、何らかの人工的な器具や薬剤を用いて
治療を施していく言ってみれば『他力治療』です。

ところが操体法はいかなる道具も必要ありませんし
患者さんの身体さえあればどんな場所でも行えます。

それは操体法が患者本人の自然治癒能力を最大限発揮させ
患者本人の身体の運動による『自力自療』の医学だからです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

操体プラクティショナー 秋穂一雄

  • Author:操体プラクティショナー 秋穂一雄
  • 東京操体フォーラム
    操体療法東京研究会
    社団法人日本操体指導者協会
     認定操体プラクティショナー
    あきほ整骨院院長
    健康維持増進力学研究所
     
    座右の銘?
    「からだの設計にミスはない」

    あきほ整骨院

    〒810-0005
    福岡市中央区清川2-21-22
      カメラの太洋ビル2階

    電話 :092(521)8508
    メール:sorashidou@gmail.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。