スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いということ

今日、自転車でチャリチャリ帰宅中に

ぼんやり考えていたのだが、

この治療家という仕事の醍醐味って

一体なんなのだろう?

ここであえて書くまでもないが、

僕自身はこの仕事を誇りに思うし

最高に楽しめていると思うし

常にもっとより良い治療家を

目指したいと思っている。

でも僕はこの職業の何に

そんな魅力を感じているのだろう。

今よりもっと若かった頃は

自分の知識や経験の無さに

苛立ちもしたし、焦りもした

もっと知識や経験を積み重ねて行けば

今以上に余裕を持って治療が出来るように

なるのだろうと思っていた。

だからこそ躍起になって勉強しようとしたし

治療技術を上げようとセミナーにも通った。

でも最近は以前より賢くなり

少しは経験も積むことが出来たはずなんだけど

やっぱり判らないことだらけなんだと

云うことがわかったことが面白い。

もしかして後2~30年位キャリアをつめば

「全てわかりました。」という様な

顔をする日もやって来るのかもしれないけど

今は自分の前に上手く理解出来ない問題が

やって来てくれることが本当に嬉しい。

勿論患者さんの持ってくる痛みや苦しみは

その方にしか理解出来ないことであり

いくら僕が頭をひねってみたところで

その一部分だけでも理解出来ているかはわからない。

でもその人の話を聞き、からだを見て、

「ああでもない。」「こうでもない。」と

診させていただく中でひょっとしたら

「この痛みの原因はここなのかもしれないね。」

なんて答えが導きだせたときには

至高の悦びを感じられる。

果たしてその問題をクリアできるかは

また別のお話なのではあるが

とにかく悩むことが出きていることが

面白いということなのかもしれない。

それとも僕の趣味が可笑しいのかしら・・・

IMG_1232_convert_20111018005400.jpg

スペインバルセロナの街角で見つけた「面白い!」
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

操体プラクティショナー 秋穂一雄

  • Author:操体プラクティショナー 秋穂一雄
  • 東京操体フォーラム
    操体療法東京研究会
    社団法人日本操体指導者協会
     認定操体プラクティショナー
    あきほ整骨院院長
    健康維持増進力学研究所
     
    座右の銘?
    「からだの設計にミスはない」

    あきほ整骨院

    〒810-0005
    福岡市中央区清川2-21-22
      カメラの太洋ビル2階

    電話 :092(521)8508
    メール:sorashidou@gmail.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。